​Lesson

​ヴァイオリンレッスン

 「ヴァイオリンに憧れて」という思いから楽器を始めた生徒さん達のお声ですが、「想像以上に難しい!正しい音程で弾くのが難しい!」という悲鳴を聞きます。そうなんです。ヴァイオリンは一筋縄ではいかない楽器なのです。

でも、大丈夫!それらを一つ一つ丁寧に、生徒さんに合う方法を見つけながら、ヴァイオリンが楽しく弾けるように導きます。

当教室には、小さなお子様から大人の方まで幅広い年齢層の方が通われています。教則本は、年齢に合わせたものを使用します。ただ、始めはどの生徒さんも教材は使わず、楽器の構え方や弓の持ち方、音の鳴らし方など丁寧な基礎づくりから始めます。

基礎が体に馴染んだくらいに教則本を導入し、じっくりじっくり技術を身につけていきます。3~4ヶ月もすると、短い曲が弾けるようになります。曲を弾く時には、私がピアノで伴奏をしたり、ヴァイオリンで一緒に弾いたりしながら、曲のイメージ作りや、アンサンブルを楽しみます。この辺りまで進むと「知っている曲を弾けるようになると楽しい」「曲がきれいに弾けて、先生のピアノとうまく合った時が楽しい」といった声が聞こえるようになります。

「ヴァイオリンでこの曲を弾くのが目標だった」「この曲弾いてみたい!」などのリクエストには、生徒さんが積み上げてきた力に合わせて楽譜をアレンジします。丁寧な基礎づくりにも、技術を身につけていく時にも、楽器を弾く楽しさ、音楽を奏でる楽しさがいつも生徒さんの側にあるレッスンを心がけてます。

Foto1.jpeg

使用している教則本の一部です。

楽譜店が大好きで、月に2回は新刊のチェックや生徒さんの進み具合に合わせた楽譜を探しに行きます。

​オンラインレッスン

ヴァイオリン、ドイツ語会話共に、オンラインレッスンも受け付けております。

現在、種子島、鹿児島からオンラインレッスンを受講頂いております。成長記録としましては、ヴァイオリンを始めて半年ほどで、春の小川やガヴォットなどの曲が、綺麗なフォーム、音色で弾けるまでに成長。

ドイツ語会話では、対面レッスンとオンラインレッスンを併用して受講されている方もいらっしゃいます。

Zoom、LINE、Skype、Googleduo、FaceTimeなどを生徒さんの環境に合わせて使用しております。

​幼児コース

2~5歳

スポンジのようになんでも吸収するこの時期に「聴く力・リズム感」など感性を伸ばしましょう。まずは楽器に触れて、音を鳴らしてみるところから。はじめは日常のおもちゃ感覚になってしまうけども、「木でできているから、落とすとこわれちゃうよ。大切に使おうね。」といった声かけで、物を(=楽器を)大切にする気持ちが育まれます。幼少期から本物の楽器に触れる事で、映像や書物から得ることのできない五感を刺激します。楽器を弾くにあたって、姿勢や持ち方、音の鳴らし方は丁寧に指導します。バイオリンには反復練習が一番の上達方法です。同じ事を繰り返す場合でも、あの手この手で伝え方を工夫し、飽きさせずレッスンに取り組めるよういたします。この反復練習によって根気が身につき、集中力も段々と伸びてきます。

その他に、音楽の基礎知識となるリズム・音名・音感を身につける取り組みも行います。音楽の知識がないまま進んでいくと、どこかで必ず壁に突き当たります。音感に関しては、ヴァイオリンは音程を自分で作り出す楽器なので、音感をキャッチする耳作りが大切です。

驚異的な吸収力を持つ幼児期に、ヴァイオリンの弾き方だけでなく、音楽の知識も同時に身につける事が、ゆくゆくの大きな助けになると考えています。

Foto2.jpeg

主に幼児コースで使用しているドリルなどの教材です。宿題にしたり、レッスンに取り入れたり使用方法は様々です。小学生以上には、抜き打ちで譜読み力をチェックします。

HP用お写真_200509_0001.jpg

​初心者コース

​初心者対象

ヴァイオリンは何歳からでも始められます!小学校高学年にもなれば、勉強や部活動によって鍛えられて思考力で、テンポよく技術を習得していきます。大人の方は、思考力に加えて人生の彩りを感じさせる歌心を持って、演奏技術を習得していきます。皆さんが、ヴァイオリンを通して、自分で奏でる音楽を心から楽しめるようになってほしい。その為には、基礎づくりが大切です。一人として同じ人がいないように、体の構造も人それぞれです。演奏者本人も無理がなく、ヴァイオリンを持つ姿も、出てくる音色も「自然」なものであるように、一人一人に寄り添ったレッスンを致します。基礎づくりも大切ですが、やはり一番大切なのは歌心。西洋絵画を見て曲のイメージを膨らませたり、時には生徒さんと一緒に曲に物語をつけてみたり、ヨーロッパの空気感は、留学時代に実際肌で感じた事をお話ししたりなど。音を奏でる時に、楽譜からではなく、演奏者の心の歌が湧き出てくるようなレッスンを心がけています。

HP用お写真_200509_0026.jpg

丁寧なレッスンを心掛けておりますので、初心者でも安心して、楽しくレッスンにご参加いただけます。

HP用お写真_200509_0009.jpg

​ステップアップコース

​レベルアップを目指す方

一通りの基礎が身についたら、どんどん色んな曲に挑戦してみたいもの。
ステップアップコースでは、ヴァイオリン(=音楽)の楽しみを広げるために、どんな風に曲が成り立っているか理解したり(楽曲分析)、
曲や作曲家の時代背景を考察したりなど、様々な角度から音楽の楽しみを見出していきます。
「変な癖がついてしまった」「一通り基礎はマスターしたけども、これでいいのかな?」など、今一度基礎を見直したい方は、基礎に立ち返りながらも個々の良い部分を活かして伸ばしていけるようにお手伝いします!

HP用お写真_200509_0027.jpg

和やかムード♫お仕事をしながらも空き時間を見つけて一生懸命練習に励む努力家の生徒さん。メキメキと上達してますね!

音楽受験・コンクール出場・留学コース

音楽高校受験 音楽大学受験 留学サポートも

音楽の道を目指す方のサポートさせていただきます!

私自身、ここまでくるのに恩師はもちろんの事、沢山の方々に助けてもらいました。

音楽の道を目指したのは中学時代。当時母校から音楽高校を目指すのは大変稀な事で、母も先生方も受験に向けて手探りの状態でした。とにかく情報収集に苦労しておりました。

「情報」が道を切り開くきっかけになるのであれば、私がその情報を提供し、音楽の道を目指す若者たちの背中を押してあげたいと考えております。

受験やコンクールに向けてのレッスン指導はもちろんの事、外国人講師とのレッスン通訳や留学準備・出願方法などサポート致します。

ドレスデン音大の合格通知を受け取る.jpg

ホームステイ先にて 第一志望のドレスデン音大の合格通知を受け取る。

オーケストラコース

学生オーケストラ、アマチュアオーケストラで演奏される方に

​オーケストラコース準備中

IMG_1484.JPG

​オーケストラコース